株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

保有株の決算まとめ

今週は保有株の決算が多くありましたのでまとめます。

2/5 こころネット3Q決算
2/7 ユナイテッドアローズ3Q決算
2/8 ナック3Q決算、アークランドサカモト決算、トラストテック2Q決算

全銘柄とも下方修正はなかった上、
前年同期を上回る利益を達成したもようです。
ほとんど会社予想、四季報予想通りです。


アークランドサカモトが通期30円→33円の増配を発表、
そして新社長の就任を発表しました。
新業態の店舗や、子会社の飲食事業が好調ですが、個人的には
既存ホームセンターに力を入れて利益率を上げて頂けたら、最高なんですが。 


今後期待したいのはトラストテックで、 売上こそ微減でしたが、
純利益55%増だそうです。ちょっと自信がなかったので、
投資額も他の銘柄と比べて少なめにしていたのですが、心配無用でした。
トヨタ自動車復活のおかげで来期はさらなる増収が見込めそうで、
ナックとともに私のポートフォリオを引っ張ってくれる気がします。

2/8 保有株式評価損益

現時点での保有株式評価損益は以下の通りです。

30) 









2月に入って始めて前日比マイナスで終わりました。
三連休前なのでよくあることだと思います。

現金が314,780円で
合計 4,408,310円となりました。

アークランドについての勝手な想像

今日の保有株含み損益は前日比+32,940円(+0.81%)でした。
ユナイテッドアローズの第3四半期決算発表がありましたが、
なんともいえない感じでした。

ナックが+84円(+3.24%)
アークランドが+70円(+4.99%)
となっています。

ナックは明日決算発表を控えており、期待感が大きいようですね。
市場の期待を上回れるかは全くわかりませんが、すぐに手放すつもりも
全くありません。
 

アークランドは急反発です。そもそも何で連日急落したのかなと
ホームページを見てみたら、立会外分売があったんですね。
1,341円で30万株…気づきませんでした。 
目的は流動性向上のためと、不当に低い評価を受けていると言わんばかりの
説明がなされています。
上場株価数は2,000万株ですが、四季報によれば浮動株は140万株ほどしかないようなので、
意外と影響は大きいのかも知れません。 

一部上場の基準は株主数2,200人です。浮動株を持っている個人投資家が
2,000人しかいないとしたら、140万株を2000で割って一人あたり700株です。
個人投資家の平均保有株数として、あり得る気がします。
勝手な想像ですが、株主数が少なすぎて二部降格の危機に直面しているのかな?
と、思いました。




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索


参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
プロフィール

えびたい

アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ