株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

ナックが反発もまだまだ安い、安心の長期保有銘柄

今日の保有株含み損益は前日比+16,570円(+0.40%)でした。
 
ナックが+75円(+3.24%)と大幅反発しました。 
ただこの銘柄は長期成長銘柄という位置づけなので、
短期的な値動きはどうでもよくて、長期保有したい
と思っている理由を説明したいと思います。
SBI証券より、過去10年のチャートを見てみると…
chart_nac 













今の株価は2006年〜2007年の高値水準まで戻ってきたところですね。
次にmsnマネーより過去10年間の業績推移です。

37)


 









なんと過去10年間一貫して売上高を増やし続けています。
1株利益EPSは世界金融危機期に大幅に下がりましたが、
現在は2007年以前の水準を大きく上回っています。
なのに、株価は同程度(2,400円)なのです。

13年3月期予想PERは
株価2,400円 ÷ EPS240円 = 10 倍
07年3月期のPERは同様に
2,400 ÷ 140 = 17 倍

指標的にかなり安いため下値リスクは小さく、今後も順調に成長しそうなので
あまり手放したくありません。できれば割安のまま何年も保有したいです。
ただし近いうちに急騰して4,000円くらいになってしまったら、
4000 ÷ 240 = 17倍で06年頃と同程度のPERとなり、
他に魅力的な投資先があれば売ってしまってもいいかなと思うかも知れません。

相場は足踏み。今、利益確定すべきなのか?

今日の保有株含み損益は前日比-23,040円(-0.55%)でした。

アークランドサカモトが堅調でしたが、他はさえませんでした。
ブログを始めて約3ヶ月ですが、二日続落したのは今回で二回目
だったようです。たった二回しかなかったことには驚きましたが、
単に上昇相場のはじまりとブログ開始が重なっただけです…


私の保有銘柄には長期保有前提の成長銘柄と、単に割安だと思って
買っている銘柄が混在しています。
株は秋に安く、春に高いというアノマリーがあるとされていますので、
そろそろ後者を一部売却することも考えなくては、と思います。

利益確定する銘柄を考えるとき、含み益何%だからなどと機械的に決める
という方法は取らないほうがいいでしょう。
購入時点と現時点で割安度がどれくらい解消されたか、というのを
よく考えないといけませんが、その能力に関してはまだまだ実力不足を感じます。


これからどんどん出てくる決算情報から少しでも多くのヒントを得られる
よう、会計の勉強に力を入れ、投資銘柄の分析力に磨きをかけたい
と思います。 
そして、利益確定を行ったときには、何を考え、どのような基準で
売却したのか、ということをきちんと報告できるようになりたいです。

上げ一服

今日の保有株含み損益は前日比-13,060円(-0.31%)でした。

ハブが-5,100円(-1.89%)と下落を続けています。
買い増しのチャンスですが、現金がなく、売りたい銘柄もないので
静観しています。
一方、アークランドサカモトが+20円(+1.45%)の1,397円となり、
去年春の水準まで戻ってきました。指標的には相変わらず安い
ので、いつ急上昇してもおかしくないと思っています。
 
特に書くこともないので今日はこのへんで。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索


参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
プロフィール

えびたい

アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ