今日の保有株含み損益は前日比+18,910円(+0.45%)でした。

今日はアークランドサカモトを1,478円で200株売却し、約5万円の
利益確定となりました。
できた余力資金で、こころネット(6060)を992円で300株取得しました。
私はサラリーマンなので、昼休みを利用した取引です。
 

保有銘柄の売却理由は、こころネットを買うためです。
新規銘柄を買った理由は、分散投資によるリスク低減のためです。
こころネットについては、またの機会に詳しく紹介したいと思います。


なるべく相関の小さい銘柄に分散して投資することで、
リターンの期待値を下げずにリスクを低減できる。ということは
現代ポートフォリオ理論が教えてくれる基本的なことですが、
資金に限りがある個人投資家にはなかなか難しいことでもあります。


幸運なことに、今の相場で私の資産は着実に増加していますので、
だんだん分散投資らしきものができる環境になってまいりました。
いつまで続くかわからない上昇相場の終わりにそなえて、

長期的には銘柄数をできる限り増やしていくつもりです。

ただし、銘柄数を増やすことは目的ではなく、手段なので、
魅力的な投資先が見つからなければ無理に新規銘柄に手を出す
つもりはありません。



どの銘柄も売るには惜しく、迷ったあげく機械的にリバランスしようと思い、
ポジションの大きくなったアークランドとUアローズに高めに
指値売注文を出しておいたところ、アークランドが2日で5%ほど
上昇したため約定となりました。結果として、Uアローズの評価額
が突出してしまっていますが、自信のある銘柄ですし、
神経質になっても仕方ないのであまり気にしないことにします。
リバランスは目的ではなく、手段なので。