今日の保有株含み損益は前日比+13,040円(+0.31%)でした。

昨日一部利益確定したアークランドが約1%上昇し、
保有株で最も高い上昇率でした。 
もったいないと思う気持ちもありますが仕方のないことですね。 


最近株に興味のない会社の同僚たちが、株や投資の話をしている
のを耳にするようになりました。

典型的日本人は、株価が上がってきたときのみ株に興味を示します。
なぜ我々は洋服や食べ物と同じ感覚で、安いときに株を買えないのでしょうか。



株価が上がっているのなら、買うのをやめて、他の割安な資産クラスに投資しましょう。
コスト削減のため、できれば売るのではなく、買うことだけで資産のバランスをとりましょう。
株価が低迷していたらインデックスファンドを買いましょう。
(運ではなく実力で市場に勝つのは絶望的に難しいですよ。)


友人や家族が投資を始めたがっていた場合、私なら上記のような助言をしますが、

私のようにひねくれたサラリーマン投資家の場合は、機関投資家が手を出せない
小型株や、恩恵を受けられない株主優待に活路を見いだすべきだと思っています。