今日の保有株評価損益は前日比+25,000円(+0.89%)でした。ここまでの月次成績は+0.6%ほどですが、八月はなんとかプラスで乗り切れるかどうかは疑問です。


というのは、ポートフォリオ1,2位のグランディーズとハブが今日も取引成立なかったからです。最近特に流動性が低く大きな値動きがあり得るので、明日これらの銘柄の出来次第で簡単にマイナス圏に突入します。


一方、国際石油開発帝石は原油高を受けて+22,500円(+5.21%)と高騰しています。ただ、同社はとても大規模な投資が必要な事業を行っており、数年後その成果がでるまではホールドしたい気持ちですので、このように短期的に変動するのはどうでもいいと思っています。