コマニーが-112円(-8.35%)の1,230円と暴落しました。昨日発表された業績の下方修正に反応したものと思われます。

通期の業績予想は次の通りです。(コマニー株式会社IRページより)

51)

特別損失として、海外子会社の固定資産を破棄することによる減額損失を計上し、当期純利益が60%も下方修正されてしまいました。まあ、これはあまり気にしなくていいと思いましたが、同時に営業利益、経常利益も25%下方修正されました。

それでも前期より高い経常利益予想であり、成長率としては決して低くない数字となっています。が、今日の暴落を覚悟させる内容でした…

普段は仕事中に相場など見ませんが、たまたま9時過ぎにトイレに行ったので株価を見てみたところ、なぜかほとんど下落していなかったので、チャンスだと思い500株中300株を1,320円で処分しました。(買値は1,343円)

夕方にまたコマニーの株価を見てみると、朝から8%も下がっていて、直撃を避けられたのを確認しほっとしましたが、200株の塩漬け候補株が残る結果となりました。

他の保有株が堅調だったのもあり、保有株全体では今日はプラスでした。買付余力がかなり久しぶりに100万円を超えてきたので、暴落が起きないか虎視眈々とねらっておきたいと思います。