国際石油開発帝石が+38円(+3.21%)と大きく上昇し、半年ぶりに買値を上回りました。原油先物価格が上がっているそうです。この銘柄は小型株、内需株ばかりの私のポートフォリオの中で、異色の存在となっています。


例えば飲食店のオーナーになることは、(成功するかどうかはおいといて)そんなに難しいことではありません。しかし、油田を一人で保有することは、ほとんどの人にとって不可能なことです。


私は国際石油開発帝石の株をたった400株持っているだけですが、油田やガス田の一部を保有していることと同じです。株式投資の素晴らしさはこういうところにあると思います。


株式会社という制度のおかげで、損失を出資額だけに抑えて、大きなビジネスに投資できます。だれもがリスクが大きい事業に投資ができる、素晴らしい制度といえる株式投資を長く楽しむために、私自身は信用取引でレバレッジをかけないことをルールにしています。