連休中は株式市場が休みなので、物足りなく感じる日々が続いています。


サラリーマンでも取り組みやすい投資法として、長期投資を行っているので、日々の値動きなど気にする必要はないはずなんですが…



長期投資が成功するかどうかは、いかに買値を安くするかにかかっています。 普段は何もする必要はありません。明らかに安いと思える状況になるまでずっと待ち続ければ、いつか買うチャンスはやってきます。

このブログを開始して以来、一番上手く安く買えたなと思っている銘柄はアサンテです。


買ったあとも、普段は何もする必要はありません。明らかに高いと思える状況になるまでずっと待ち続ければ、いつか売るチャンスはやってきます。売ってしまったら税金を払わなくてはいけないので、できれば永久に売らなくてすむような銘柄を見つけましょう。

このブログを開始して以来、一番上手く高く売れたなと思っている銘柄はユナイテッドアローズです。


こういうことを実践しているブログはあまり見かけないので、自分の保有株を開示して、この方法の有効性を示したいと思っています。短期的には損してしまい、馬鹿げたことをやっているように見えることもあろうかと思いますが、是非長い目で見守っていただきたいと思っています。