昨日は久々にプラスでしたが、市場平均に比べればほとんど動きがありませんでした。


peparboy&co.時代を含めて二度保有していたことがあるGMOペパボがストップ高しているのに気がつきました。何か他に買いたい株があったから手放したのだと思いますが、もったいないことをしたなと思わないはずがありません。株式投資ではよくあることです。



しばらく投資成績が悪くても誰からも文句を言われない個人投資家は楽ですね。もしファンドマネージャーだったら、解約に対応するために手放したくない株まで売らざるを得ない状況でしょうか。
 

来月早々に増資したいと思います。狙っている株は軒並み上がってしまったので、今年はキャッシュポジションを積み上げることに専念するかも知れません。