四半期決算が出そろい少し経ってしまいましたが、恒例のポートフォリオ診断を行い、保有株の状況を整理してみたいと思います。前回(2014年11月24日)のポートフォリオ診断はこちら

41 PM


現在のポートフォリオ構成は上の図の通りです。株式83.1%現金16.9%(前回はそれぞれ99.2%、0.8%)となっています。保有銘柄数は前々回の6銘柄、前回の5銘柄からさらに減り4銘柄となっています。


なお、予想PERは会社予想に基づいて計算します。3/4時点の保有株の加重平均予想PERは、9.48倍となっており、前回の10.7倍から下落しました。また、保有株全体の実績PBRを計算し、PBR÷PERからROEを求めると、20.4%(前回は27.7%)となります。

高ROE株への投資で成功するカギは、高いROEを維持し続ける株を見抜くことにあると思います。ここで算出するポートフォリオ全体のROEが大きく変動することなく、高い水準を保つことができれば、それがそのまま投資に対するリターンとなるでしょう。

と前回のポートフォリオ診断時に述べましたが、早くもROEが下がってしまいました。異常に高かったグランディーズのROEが増資の影響もあり大幅減となったためです。



では、保有する4銘柄について、評価額の高い順に投資スタンスを再確認していきます。

  • 第一位 グランディーズ @1,340円×2,700株
予想PER 9.13倍 (前回11/24時点 12.57倍)

同社は11/22に設立記念日を迎え、9年目がスタートしたそうです。10周年までに上位の株式市場に上場したいという社長の発言を信じて少なくともあと一年はがっちりホールドしたいところです。

と前回書きましたが、社長の有言実行で東証マザーズ上場を果たしました。ただ残念なことに同時に増資も行ったため、希薄化によりEPSの伸びは投資家の期待を裏切るものとなったようです。

今年は宮崎を前年度の2倍に成長させ、また他県にも進出するということですので、もう少し長い目で見た方がいいと思います。ただ、「銘柄に惚れるな」という相場格言があるように、本当にダメだと思ったら容赦なく切り捨てるつもりです。今の状況だとそのように思われても仕方ないですが、いけると思っているのは願望ではなく、直感です。

 関連記事



  • 第二位 まんだらけ @4430円×700株
予想PER 6.91倍 (前回11/24時点 5.26倍)

この銘柄の市場からの評価が、私の2015年の投資パフォーマンスを左右すると思っています。

と前回書きましたがこの気持ちは変わっていません。一時6,000円まで上げたものの一旦落ち着いています。まだPERは6.91倍。この予想を達成するのは厳しいという見方もあるようですが、下ブレしてもPER一桁であることに変わりはないでしょう。

Yahoo!ファイナンスの掲示板に売り煽りの投稿が多いのも、ひねくれ者の私からすると買いなのではないかと考えてしまうところです。

 関連記事



  • 第三位 日本コンセプト @2,419円×500株
予想PER 8.99倍 (前回11/24時点 9.82倍)

2/12に行われた26年12月期決算発表では、前年比-5.1%の減益発表となりましたが、四季報予想は上回る結果となっています。また27年12月期も純利益は微増予想と、期待しすぎている投資家には物足りない決算だったようです。

売り上げが毎年10%増えており、営業利益もそれに伴って伸びているのを評価したいです。25年12月期デリバティブ評価益という本業以外のことでボロ儲けしたことが逆に投資家の不安を掻き立てるのでしょうか?

売り上げが立たないと儲けも何もありませんから、その伸びに安定感があるのは素晴らしいことです。日本コンセプトはつい最近100億円売り上げる企業となったわけですが、時価総額もまた100億円です(つまりPSR1倍)。私は安いと思います。


  • 第四位 トラスト・テック @1,984円×600株
予想PER 17.6倍 (前回11/24時点 15.4倍)

ブログ開始より保有している唯一の銘柄で、現在、買値より4倍も上昇しています。ずいぶん前のポートフォリオ診断で

早くも1部昇格を達成してしまいました。それに伴い株価は上昇し、PERは東証一部らしい数値に上がりました。あとはEPSが自分が株式投資に期待する年率リターン以上で成長する限り持ち続けるだけです。

と書いた通り、出口戦略を考えた時期もありましたが、四半期決算説明資料の中期計画を見て考えを改めました。2017年に経常利益50億円を目指すとのこと、まだしばらくはEPSが伸びる計画のようなので社長を信じて保有を継続します。前期の経常利益は13億円でしたから3年で4倍ということになります。株価もここから4倍になればテンバガー(十倍株)達成は余裕です。ブログ開始時からの銘柄がテンバガーになれば、株式ブロガーとして幸せだろうなと思います。


  • おまけ アサンテ @1,250円×900株を売却済
大した上昇はもう見込めないかも知れませんが、現金を持つよりはマシなので保有継続です。 

と前回書きましたが、状況が変わって現金を持ちたくなったので売りました。現在も1250円付近をうろうろしているようです。株主優待があるので多少業績が悪くても急落することはないでしょうね。

 関連記事


以上です。