今日の保有株評価損益は前日比-238,600円(-1.97%)と大幅に下落しています。全銘柄が下がりました。


一般的には、金額が同じなら、利益よりも損失のほうが心理的衝撃は大きいとされています。長い目で見ていくら資産を増やすことができても、頻繁に自分の資産額をチェックしている人は、不幸な気分になる可能性が高いと言えます。


100万円の資産があったとして、100日間のうち55日は一万円資産が増えて、45日は一万円資産が減ったとします。すると資産は110万円になりますが、一万円増える喜びより一万円減る喜びの方が心理的衝撃が大きいので(一説によれば2.5倍大きい)、毎日資産を確認したらトータルでは不幸な気分になるということです。100日に一回しか確認しなければ確実に嬉しい気分になるはずです。


それをわかったうえで、私は毎日資産額を記録しています。感情に打ち勝ち理性を保っていれば問題ないはずです。今年は損していますが、今のところ平静を保っており、今日の下落もなんとも思っていません(多分)。これもこのブログを続けてきたおかげだと思っています。