昨日の保有株式評価損益は前日比-56,100円(-0.42%)、今日は-102,200円(-0.77%)
一方、日経平均は昨日-347.06円(-1.80%)、今日は-317.52円(-1.68%)

日経平均の下落のわりに、保有株はよく踏みとどまっていると思います。


これは主力のまんだらけとエスクリがほとんど下がっていないのが効いています。不況に強いまんだらけとエスクリが主力である限り、慌てて保有株を手放す必要は全くないと思っています。


そのまんだらけとエスクリですが、四季報情報が更新されたので、最新の予想PERを見てみます。

まんだらけは予想EPS105.7円でPER6.65倍
エスクリは予想EPS101.7円でPER10.06倍


となっており、来期も増益予想ですし、まんだらけは1部昇格も近いので決して割高ではないはずです。この二つの銘柄は、リーマンショック後の不況でも業績にあまり影響がなかった実績があり、心強いです。