前回記事でも書いていますが、2018年の年次パフォーマンスは

-28.7%

で、これはこのブログ始まって以来最悪の成績でした。

2018月次


指数にもボロ負けなのですが、ここまで差がついてしまったのは、欲に負けて危ない株に手を出したからだと思っています。1月にシンメンテで500万円程度利益確定したのですが、アピックヤマダ、ZOZOと立て続けに自分らしくない株で失敗してしまい、最終的には確定利益は300万円になっていました。

2018納税額


欲張るとろくなことがありませんね。
2019年はNISA分の消費くらいにとどめて、大人しくしておこうかなと思っています。休むも相場と言いますしね。

今年これだけやられても実は累計ではまだ(ギリギリ)指数には勝ってるんですよね。驚きです。成績を記録し続けているといろいろわかってくることもあるので、長く続けるのをお勧めします。


2013-2018 基準価額推移