株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

年次パフォーマンス

2016年 年次パフォーマンス

お久しぶりです。半年ほど更新をさぼっていましたが、株式投資は全く変わらず続けています。
ブログは更新していませんでしたが、毎月のパフォーマンス計算だけは続けていましたので、2016年の年次パフォーマンスを公開します。

まず、2016年末時点の資産状況は以下の通りです。

20161231PF



ブログ休止中にやったことは以下3つくらいです。

①グランディーズを855円で1,900株取得しました。
②11月に100万円入金しました。
③ユニバーサル園芸社を1,575円で600株取得しました。NISA口座です。

グランディーズも、ユニバーサル園芸社も過去に保有していたことがあります。ユニバーサル園芸社は早速評価損が出ており、これまでにNISA口座で買って上手くいった試しがありません。


2016の月次パフォーマンスをまとめると以下の通りになります。

2016年成績


年次パフォーマンスは-8.51%と厳しい一年でした。
証券口座への追加資金は200万円でした。その結果、証券口座資産総額は

13,064,752円(2015年末)→14,066,204円(2016年末)となり、
資産純増額は+1,001,452円(増加率+7.67%)
となりました。

ちなみに、2016年初に立てた目標は、以下の3つでした。

1. 投資パフォーマンス+25%
2. 追加入金額200万円
3. 年末資産総額1850万円

2.しか達成できていませんね。今年は目標は立てないことにします。


最後に、2012年末を10,000円として、ポートフォリオを投資信託と考えたときの基準価額の推移は以下の通りです。
TOPIXにもJASDAQにも負けております…

2013-2016 基準価額推移


今後のブログの更新頻度については何とも言えませんが、無理せず続けていきますのでよろしくお願いします。


2015年 年次パフォーマンス

2015年の年間成績をまとめておきます。

まずは、目標に対してどうであったかを振り返ります。2015年の目標とその結果は以下の通りです。

  1. 投資パフォーマンス+20% →-4.79%で未達…
  2. 追加入金額200万円 →200万円で達成!
  3. 2014年末資産総額1600万円 →13,064,752円で未達…


1/3しか達成できませんでした。残念ですが、自分を過信していたように思います。

2012年末の資産評価額を10,000円としたときの資産の推移は以下の通りです。これをファンドに見立てて基準価額と呼んでいます。昨年は指数に全敗しましたが、一昨年は大きく勝っていたため、累計でみるとギリギリですがまだ指数に勝っていることがわかります。

return2015


2014年後半から2015年前半にかけて主力のグランディーズが半値になりましたが、ただ放置していたので指数に追いつかれました。2016年は同じ過ちを犯さないようにしたいです。


また、サラリーマンとしての給与からの資金投入額実績は以下の通りです。

3月  300,000円
4月  200,000円
5月  200,000円
6月  300,000円
8月  300,000円
10月  300,000円
11月  200,000円
12月  200,000円
年間合計 2,000,000円

その結果、証券口座資産総額は、
11,522,842円(2014年末) → 13,064,752円(2015年末)
となり、
資産純増額は +1,512,606
資産増加率は +13.1%
となりました。


本ブログでは、追加入金は月初にあったとみなして毎月の資産増減率を月次パフォーマンスとし、それを毎月掛け合わせて累計パフォーマンスを算出しています。投資パフォーマンスはマイナスでしたが、資産自体は増えたので、サラリーマン卒業には前進したと信じたいです。


今年の目標も去年と同じように決めるつもりです。今年も宜しくお願い致します。


 関連記事


2014年 年次パフォーマンス

2014年の年間成績をまとめておきます。

まずは、今年の目標に対してどうであったかを振り返ります。今年の目標とその結果は以下の通りです。

  1. 投資パフォーマンス+20% →+38.2%で達成!
  2. 追加入金額150万円 →160万円で達成!
  3. 2014年末資産総額1000万円 →11,522,842円で達成!


無事すべての項目について目標達成となりました。適切な目標設定だったと思います。

月次のパフォーマンス推移は以下の通りでした。

2014指数との比較1

昨年末からの累計で表示すると以下のようになります。

2014指数との比較2

7月に一気に増えただけで、ほかの月は指数と大差はないことがわかります。

サラリーマンとしての給与からの資金投入額は以下の通りです。

3月  200,000円
5月  200,000円
7月  500,000円
9月  300,000円
12月 400,000円
年間合計 1,600,000円

その結果、証券口座資産総額は、
6,963,765円(2013年末) → 11,522,842円(2014年末)
となり、
資産純増額は +4,559,077
資産増加率は +65.5%
となりました。

投資パフォーマンス+38%に対し、資産増加率は+66%ですから、追加入金の影響がまだまだ大きいことがわかります。この差があまりなくなるまでは、せっせと入金を続けたいと思います。(追加入金は月初にあったとみなして毎月の資産増減率を月次パフォーマンスとし、それを毎月掛け合わせて累計パフォーマンスを算出しています)


現在、今年の目標を策定中です。今年も宜しくお願い致します。


 関連記事




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索

参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
livedoor プロフィール
アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ