株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

年次パフォーマンス

2014年 年次パフォーマンス

2014年の年間成績をまとめておきます。

まずは、今年の目標に対してどうであったかを振り返ります。今年の目標とその結果は以下の通りです。

  1. 投資パフォーマンス+20% →+38.2%で達成!
  2. 追加入金額150万円 →160万円で達成!
  3. 2014年末資産総額1000万円 →11,522,842円で達成!


無事すべての項目について目標達成となりました。適切な目標設定だったと思います。

月次のパフォーマンス推移は以下の通りでした。

2014指数との比較1

昨年末からの累計で表示すると以下のようになります。

2014指数との比較2

7月に一気に増えただけで、ほかの月は指数と大差はないことがわかります。

サラリーマンとしての給与からの資金投入額は以下の通りです。

3月  200,000円
5月  200,000円
7月  500,000円
9月  300,000円
12月 400,000円
年間合計 1,600,000円

その結果、証券口座資産総額は、
6,963,765円(2013年末) → 11,522,842円(2014年末)
となり、
資産純増額は +4,559,077
資産増加率は +65.5%
となりました。

投資パフォーマンス+38%に対し、資産増加率は+66%ですから、追加入金の影響がまだまだ大きいことがわかります。この差があまりなくなるまでは、せっせと入金を続けたいと思います。(追加入金は月初にあったとみなして毎月の資産増減率を月次パフォーマンスとし、それを毎月掛け合わせて累計パフォーマンスを算出しています)


現在、今年の目標を策定中です。今年も宜しくお願い致します。


 関連記事


2013年 年次パフォーマンス

2013年の年間成績関係をまとまておきます。この作業を何十年も続けられたらと思っています。

まず、年間投資パフォーマンスは+48.1%でした。
月間のパフォーマンス推移は以下の通りでした。
2013月次

年初からの累計で計算すると以下のようになります。 
 2013月次2


サラリーマンとしての給与からの資金投入額は、以下の通りです。

1月 200,000円
6月 100,000円
7月 400,000円
11月 300,000円
12月 200,000円
年間合計 1,200,000円

その結果、証券口座資産総額は、
3,755,131円 (2012年末) → 6,963,765(2013年末)
となり、
資産純増額は +3,208,634
資産増加率は  +85.4%
となりました。

なお、追加資金はいつ入金しても、その月の初めに入金したとみなして月次パフォーマンスを計算し、それを掛け合わせていくことで累計のパフォーマンスとしています。(厳密法、修正ディーツ法などよりも低めに出ているはず)
また、税金、配当金込で計算しています。つまり、税金や配当金を出入金扱いしていません。

日々の資産額を記録しているので、さかのぼって厳密法で計算することもできますが、個人投資家にとってあまり意味のある作業ではないので、積極的にやろうとは思いません。もしちゃんとやればパフォーマンスは少し上がることになり、下方修正はないので、まあいいでしょう。

個人投資家のみなさんは、どんな計算法を使っているんでしょうか?



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索


参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
プロフィール

えびたい

アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ