株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

日記

大きな流れがわからないということは

三連休明けの火曜日は先週末比+190,200円(+1.83%)とよく上がりました。

新しい四季報が出ているのに目を通す時間はまだとれそうにありません。すぐに目を通したからといって、投資成績がよくなるというわけではないのですが。


大きな流れにのって、儲けられるときにしっかり儲けることが大事だと思います。今はそういう時期ではないということはわかりますが、その流れがいつ来るのかは、来てみてからでないと私にはわからないですね。


本格的に個別株式投資を始めるとすぐにアベノミクス相場が始まった私にとっては、もっともっと経験を積んで株高、株安の1サイクルを経験する必要があります。それでやっと一人前の個人投資家とは言えるのではないでしょうか。


エスクリを一部売却

火曜日に、エスクリを寄り付きで500株売却しています。647円でした。


これで残りは2,800株、約180万円分になりました。つい最近まで550円で3,300株、つまり約180万円分持っていましたので、資産総額に占めるエスクリの割合は先週と変わりません。


急騰してウェイトが増えた分を減らしたことになります。何度か言っていますが、自分の自信度に応じて投資比率を決めるべきです。急騰した理由がよくわからないということは、自信度は何も変わっていないということです。よって、増えた分を減らしたほうがよかろうと判断しました。


久々に買付余力が100万円を超えました。NISA枠で狙っている銘柄はありますが、NISA枠で買って良かった試しがないので、今年はこれまで以上に慎重に行きたいと思います。

なぜか急騰

今日はエスクリが+6.09%、トラストテックが+5.15%と急騰しました。

よくわかりませんが、なぜかを分析するような投資法ではないので、気にしないことにします。


エスクリは大底から17%くらい反発しています。この銘柄に対する自信はかなり小さくなってるので、まだ上がるようなら一部損切りをするかも知れません。


予想外の展開で保有株の株価が下がった場合、素早い損切りも大切なのかも知れませんが、私は一呼吸おいてゆっくり考えるようにしています。


失敗もまた、早く動きすぎたときによく起きる気がするもので…


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索

参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
livedoor プロフィール
アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ