株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

スターフライヤー

スターフライヤーの株主優待券相場

今日の保有株評価損益は前日比-6,800円(-0.23%)でほぼ変わらずでした。

スターフライヤーとこころネットが堅調でした。どちらも東証1部を目指すと宣言していますので、株主としては是非とも達成していただきたいです。 


スターフライヤーは、IRを見逃していましたが、お盆の国内線利用率が前年+10.6ポイントの84%と好調だったようです。羽田福岡便を倍増させて、座席数は38%増え、旅客数は58%も増加しています。


この銘柄は、運賃が半額になる株主優待券を、3月と9月に100株ごとに3枚もくれます。この株主優待券価格が今年は高いなと思っていました。ヤフオクでは1枚あたり2500円以上で活発に取引されているからです。場合によっては3000円以上の値がつくこともあり、去年の倍くらいになってしまっています。

100株保有していれば、年間6枚もらえて、全部ヤフオクで売ると一枚2,500円としても15,000円ですから、今の株価2,072円で優待利回りを計算するとなんと7.2%になります!

事業計画通りに利益を出すのはかなり厳しいと思っていますが、こんな状況なので株価がかなり底堅いと判断し、保有継続しています。
 

ひょっとしたら、以前書いた記事「スターフライヤーの投資判断 長期的視点で」のようなリターンをたたき出すかも知れませんし。
 

5/17 保有株式評価損益

今日の保有株含み損益は大幅反発しましたが、今週は-2.4%ほどのマイナスに終わりました。

今日は暴落中の割安銘柄を買おうとスターフライヤーを半分(200株)売却しましたが、目を付けていた銘柄はすべて一瞬で値を戻してしまい、なかなか買えず気がついたら3261グランディーズを300株衝動買いしていました。この銘柄への投資理由は後日記事にしようと思います。

5/17時点での保有株式評価損益は次の通りです。
01)









現金が163,384円
合計5,868,884円

投資パフォーマンスは
前月末 +1.49%
前年末 +48.4
となっています。 

ポートフォリオの首位攻防

今日の保有株含み損益は前日比+52,200円(+0.89%)でした。

 
私はTwitterやRSSリーダーで情報収集していますが、今日はマイナスの個人投資家が多かったようで、なぜかプラスになったのは意外でした。

ユナイテッドアローズが+210円(+5.19%)の上昇となり、-21円(-0.98%)となったスターフライヤーを抜いてポートフォリオ1位に返り咲きました。 


ユナイテッドアローズはなぜこんなにあがっているのか正直わかりません。予想PERが20倍を超えてしまっています。低いPERに慣れている私としては怖いくらいの水準ですが、素晴らしい成長力をもった会社ですから、いったん調整したとしても長い目でみたらものすごい株価になると信じています。 


反対にスターフライヤーはなぜあまり下がらず踏みとどまっているのか正直わかりません。塩漬けにする覚悟を決めたばかりでしたが、浅漬けのまま半分売って日経インバースETFでも買っとこうかと思い始めました。


保有株以外では、決算後のストップ高、ストップ安が目立ち、非常にボラリティが大きいなという感想を持っています。こんなとき下手に参加しても痛い目に遭うだけですから、これまでと同じように、なるべく売買せず傍観しておくつもりです。
株式投資の利益は企業の価値上昇からいただくのが、安全で割のいい方法だと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索

参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
livedoor プロフィール
アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ