株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

ナック

上手くいっても調子に乗らないように。ナックへの投資スタンスを再考。

ブログ開始時から保有しているナックが第2四半期決算と業績予想の修正を行ったので内容を確認しました。

第2四半期は会社計画を上回る結果でしたが、通期の営業、経常利益は下方修正されています。通販事業に宣伝広告費を積極的につぎ込むそうです。では純利益が据え置きなのはなぜなのか、気になるのでIRに問い合わせてみようかなと思います。(それを聞いたからといって、他人を出し抜けるほどの情報を入手したことにはならないとは思っていますが)


同社は、通販事業を手がけるJIMOSと、注文住宅を手がけるジェイウッドを子会社化するなど拡大路線を突き進んでいます。自己資本比率は前年度の45.5%から36.7%に下がってしまいました。 

素人目には、多少無理をしているようにも感じられます。会社予想ベースではPERが10倍を切る水準で株価が推移してたのも、そういう風に見られていることを表しているんだと解釈していました。


ナックが反発もまだまだ安い、安心の長期保有銘柄で書いたように、長期的に売上を伸ばし続けており安心して長期保有します。と言いたいところですが、財務体質の悪化にはよく注意しておく必要があります。

リンク先の株価チャートは今年四月に2分割を行う前のものです。いまとそんなに株価がかわらないように見えるということは2倍近くになったということです。成長を続ける限り持ち続けて3倍、4倍としていきたいものです。

また、昔の記事を見て思い出しましたが、msnマネーがサービス縮小したのはやっぱり痛いです。10年間の総括はとくに好きなコンテンツでした。。。


小型株のバーゲンセールとなれば大歓迎です

今日の保有株含み損益は前日比-239,300円(-4.48%)となりました。保有銘柄全てが下落しましたが、なかでも小型株の下落スピードが急ですね。資産評価額合計は先月のピーク時期より100万円近く下落しています。 


ナックとユナイテッドアローズは7%を超える下落となっています。予想PERはそれぞれ11.6倍、15.87倍まで低下しており、両銘柄とも私が最初に買ったときの数値と同程度になってきました。にもかかわらずナックには88%、ユナイテッドアローズには65%の含み益があるのは、それぞれ順調に利益を伸ばしているからに他なりません。


よっぽどのことがないかぎり、来期も増収増益でしょうから、また来年の春頃には今年の春と同程度か、さらに高い株価になっていることでしょう。



売るのは成長が止まりそうになってからでいいと思っていますので、ナックはまだまだ先の話かなと思います。住宅事業の売上が消費税増税によって落ち込みそうな気もしますので、注意は必要ですが。

ユナイテッドアローズは海外展開が上手くいくか注目です。実際の店舗では割と外国人のお客さんも見かけますし、私は上手くいくと思っていますが、何事もやってみないとわからないですね。

株価が乱高下している理由はわからないがそんなの関係ない

今日の保有株含み損益は前日比+126,300円(+2.21%)でした。

ナックが+117円(+5.38%)
こころネットが+69円(+5.14%)
などが大きく上昇し、

その他も好調で再び公開資産が600万円を突破しました。 


ナックは株主優待創設のニュースに反応しているのか知りませんが、最近よく騰がっていますね。個人的にはそんなことに無駄にお金を使わなくていいのに、という少し残念な気持ちでしたが…
(マグカップとペットボトルの水をもらってそんなに嬉しいだろうか)


こころネットは先週の新興市場が崩れたときに1,600円から1,200円まで暴落したわけですが、今日で1,400円を回復し、半分戻したことになります。なんだったのかよくわかりませんが、すぐに1,600円も回復するでしょう。


ところで、 土曜日の記事でブログランキングの応援クリックをお願いしたところ、15位くらいに落ちていたサラリーマン投資家ランキングの順位が、今日は6位まで上昇しており驚きました。みなさまありがとうございます。これからも気が向いたら応援クリックお願い申し上げます。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索

参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
livedoor プロフィール
アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ