株でサラリーマン卒業

株価の動きに惑わされない投資法とは

ハブ

2/10 保有株式評価損益

現在の保有株式評価損益は以下の通りです。

20170210PF


投資成績は
前月末 +2.01%
前年末 +10.3%

となっています。

また、ブログには書いていませんでしたが、以前保有していたハブをNISA口座も使って買いなおしています。

決算シーズンで、私の保有株にも動きが出ています。

エスクリは利益率が回復しつつあるようで、四半期決算発表後にストップ高となりました。次の決算で本格的に復活したとみなされれば、含み損を解消するくらいには上がってくれると思っています。

トラストテック、グランディーズは決算発表前に堅調でしたが、発表後に急落してしまいました。そんなに期待値が高かったのかと驚いていますが、長期的にはまだまだ成長できるはずなので、保有継続です。

グランディーズストップ高!銘柄入れ替えを実施。

今日の保有株含み損益は前日比+1,072,800円(+12.63%)と過去最高の上昇幅となっています。主力のグランディーズがストップ高となる+400円(+25.97%)の1,940円まで買われ、上場来の高値を更新したためです。公開している運用資産は一気に1,000万円を突破しています。


ここまでの急騰は全く予想外ですが、引き続き落ち着いて保有継続予定です。また、ストップ高銘柄一覧を見ていると、今日は過去に保有していたドーン(2303)もストップ高だったようで、驚きました。



また、昨日のうちに以下の通り銘柄の一部入れ替えを行っております。

  1. ハブを4,250円で200株売却し、すべて手放しました。約28万円の利益確定で、年間確定利益は約12万円となり、2.4万円ほど源泉徴収されましたが、今年はこれ以上利益確定せずに確定申告で取り戻したいところです。
  2. 新規銘柄として日本コンセプトを1,742円で500株購入しています。化学品等の液体輸送専門の運輸業を専門に行っている私好みの地味な銘柄です。

ハブへの投資を振り返る記事、日本コンセプトを買った理由を説明する記事は、後日執筆予定です!

ハブが決算発表を受けて続落

4/11にハブが14年2月期決算を発表しました。決算自体は増収増益で素晴らしかったのですが、 同時に発表した中期経営計画を受けて月曜日、火曜日と続落しています。

ここ数年で古い店舗の改装を行っていくようで、 しばらく出店ペースが鈍化する見込みとなっており、今年は大幅な減益を見込んでいるようです。

個人的にはこの中期経営計画は控えめな数字と見ていますが、ここまで大規模な改修が行われることや、出店をこんなに減らすとは私は予想していませんでした。どうやら、今年の減益はどうしても避けられないのかなと考えています。


ハブに関してはこれまで自信たっぷりに投資した理由を書いてきたわけですが、その自信はかなり失われてしまいました。店舗の改装費が他の飲食業に比べてかからないというのが強みだと思っていたので、今回の発表はショックではあります。 

 関連記事


また、 長期的なリターン予想も大きな下方修正を余儀なくされそうです。以下の記事の説得力が落ちてしまいました…修正版を書こうかな。

 関連記事

 

平日は仕事があるので、月曜日に上手く売り抜けるということはできなかったわけですが、今週末にでも、ハブへの投資についてはもう一度よく考えてみたいと思っています。

希望的観測としては、今年の6月に開催されるW杯で日本が活躍して月次売上が好調で短期筋が流入…とか考えられますが、今回は時差が大きいのであまり効果はないかも知れませんね。



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ 株式投資ブログランキング
↑ランキング参加中。応援クリックが励みになります。


RSS登録はこちら!(RSSとは)

人気ページランキング
最新コメント
ブログ内検索

参考ブログ更新情報
逆アクセスランキング
livedoor プロフィール
アーカイブ
訪問者数 (UU)

    • ライブドアブログ
    アクセスランキング ブログパーツ