今日の保有株含み損益は前日比+38,670円(+0.74%)でした。

ハブが+26,500円(+9.18%)と大きく上昇したため、全体としてはプラスでした。

3月の売上が好調だったからだと思います。
3月はワールドカップ予選やWBCといったイベントが多かったので、こうなることはわかっていたはずですが、株価に織り込んでなかったのでしょうか。去年は前年同月比+140%だったようですので、今年はその反動が出ると思われたのでしょうか。



真相はわかりませんが、わからなくて問題ないと思います。昨日記事にしたばかりのことを繰り返しますが、


いつ株価が急騰するかを知るのは難しいが、いつ株価が急騰したのか知るのは容易だ


ということです。いつかはわからないが、いつかは騰がると確信できる銘柄を買い、ひたすら待つことです。今日のハブみたいに株価が急騰したのを知るのは(当たり前ですが)容易ですから、そうなれば売りたければ売ればいいと思います。
 

 
そして今日は、こっそりとティーライフを300株買い増ししました。その資金を得るために昨日売却したアークランドは-62円と反落しています。 今後の株価の上昇ペースがティーライフのほうが速ければ、リバランス成功と言えるでしょう。これも昨日の舌足らずな記事で言いたかったことです。